ブログトップ

mild country

mildou.exblog.jp

働いて眠るだけ

ほとんど仕事しかしていない
最近では日曜日も修業にでているから
ほぼ毎日働いていることになる
だから楽しみは何と聞かれたら
仕事が上手くいった時が一番の楽しみになる

最近は仕事が上手くいっている
汗をかいてクタクタに疲れていても
自然と笑っていられる

いつだって ただ仕事がしたいだけで
それは古物の販売であっても
きちんと労働と呼べるようでありたい
楽しくやってはいるけれど
趣味でも遊びでもないから
仕事と呼んでおこう

働いて眠るだけの日々

それで十分












[PR]
# by mild-country | 2017-05-19 22:46 | 日々 | Comments(0)

牛乳瓶の話を


使い古されて傷のある90ccの牛乳瓶
古いものでもないのだろう
気泡がとかこの歪みがとか
そういうものでもない
探せばいくらでもあるのかもしれないし
今も製造されているのかもしれない

たぶん子供が飲んだ牛乳瓶を
何かに使えると思った母さんが
洗ってとっていたんだろう

たとえば 花瓶に挿していた花が
少しずつ短くなってきたら
そこらに置いてある小さな牛乳瓶に
挿し替えて食卓に置いたり
そんな風でいいと思う

何の主張もない 使い終わったけれど
何となくとっておいた牛乳瓶
手に持つとその何となくが分かるような気がする

写真に撮ってinstaに載せても
何のこっちゃ分かりゃしない

たまに並べておくから
是非手にとってみてください

写真には写らない美しさがあるから



90ccって丁度いいね
















[PR]
# by mild-country | 2017-05-16 23:04 | 商品など | Comments(0)

あいかわらず


ものを売っているといろんな感覚に出会える
忘れていたことだったり
わからなかったことだったり
感じたことのないことだったり
だからいろんなものを並べる
ぐちゃぐちゃな自分の感覚を

もう あいかわらずでいいと思う

売れたもの

キラキラしたプラスチックの簾
抱きしめたくなるような小さなトランク
綺麗にもなる籠
木の桶
ずんぐりした水差し
大きな額と小さな額
鋭利な鉄もの
小さな鉄のハサミ
背板
富士山みたいな行火
溢れ出した軟膏入れ
celluloidの筆箱
伊藤パン
農具の部品
Pyrexの保存容器
茶色い小瓶
空も飛べそうなアルミの金具

あと 筍

書いてみると面白いね
ありがとう 本当に


昨日 帰りに寄ったいつものコンビニのおばちゃんに
どこで遊んで来たのって聞かれたから
遊びじゃねーよって答えておいた

こう見えて いつだって
遊びじゃないぜ

























[PR]
# by mild-country | 2017-05-15 22:22 | 日々 | Comments(0)

壊す人 じゃない


毎日 家を壊している
壊し続ける日々の中で
自分が壊す人ではないことにも
気づいていたりする
かといって 新しい何かを
つくりだす人 でも 生みだす人 でもない
馴れ合いも得意な方ではないから 繋げる人でもない

新しい何かのための壊す作業をしながら
いろいろなことを感じて そして思う

自分は感じられて思える人でありたい

今は在るもののなかからでいい












[PR]
# by mild-country | 2017-05-10 22:24 | 日々 | Comments(0)

並べる


5月14日 日曜日
調布 布多天神社骨董市 にて展示販売します
朝6時過ぎから15時頃まで

持ち物リスト

木の桶
棚受金具
Florida
お手玉
菜入れ
ヤマサとキューピー
ALFA/BAR
伊藤パン
The お茶缶
二段衣装ケース
箱と箪笥
赤い船
黄色いダンプ
ワインレッドの
更紗の袋
和紙
スワン
金魚鉢5号
茶色い小瓶
溢れ出した熱情と
ありふれた日常を


いろいろ並べてみます




楽しい風景をつくれたらいい




詳細はInstaにて。。。









[PR]
# by mild-country | 2017-05-09 22:58 | 今のこと | Comments(0)

もう少しだけましな理由


本木くんとピストルくんの「永い言い訳」を観た
どうしていつもこういう映画を選んでいるんだろう
自分の選んだ映画を観るたびに思う

たぶん もう少しだけましな理由を
どこかでずっと探しているんだと思う



















ああ ただ くちを開くたび
物語がいつも ほら
つまり 僕ら知らずにいる
まるで 夏のさわがしい鳥のように


tokyo no1 soul set
もう少しだけましな理由 より




















[PR]
# by mild-country | 2017-05-08 23:40 | うた | Comments(0)

膝をすりむいて泣いた ふりをして逃げた

伸びきっていた髪をばっさり切った
坊主頭より短いから まるで
産まれたてのおじさんのようだ
こんなに短くなるとは思っていなかった
鏡を見るたび自分でも笑ってしまうほど可笑しい
ごまかしはきかないから
しばらくはそのままの自分と向き合っていよう
そして ついでにちょっとだけ
反省でもしておこうか

















[PR]
# by mild-country | 2017-05-07 23:16 | 日々 | Comments(0)

lifestyle shop


家の前の海への道はとても渋滞していて
昼には車はだせない
夜になってから海沿いから丘を越えて
国道を走った
TSUTAYAさんで映画を一本借りて
いくつかの本を読んだ
家に戻り散歩がてらに裏の防波堤を歩いた
久しぶりに星が流れるのを見た


理想の暮らしが買える店
lifestyle shops というタイトルの雑誌を見た
自分の知らない素敵な店がたくさん
あるんだなと感心してみていた

理想の暮らしか
んー少し考えてしまうね

理想の暮らしを提案するのは
たくさんの素敵な店に任せるとして
自分はどうするのだろう
どうしようもないものをしっかり売る店
んー特集組めるかな

lifestyleを提案するのではなく
人それぞれの感性が感じられる店がいい
選びすぎず 洗練されすぎず
ふるいにかけすぎず
流れてしまいそうなものごどを
もう一度拾って見てみる
そんな店があってもいい

自分はそういうことのプロでありたい
とも思う

もちろん野暮じゃなくね


そりゃ星も流れるさ
















[PR]
# by mild-country | 2017-05-04 22:47 | これからのこと | Comments(0)

小さい窓


風が少し強く吹いているから
窓を少しだけ開けている
意外と肌寒い一日

小さい窓 という言葉をメモした

なんとなくコンパクトにという気持ちだと思う
ここ最近はいろいろと溢れてしまっていて
少しずつそれをしまっているんだろう
ずっとそんなことを繰り返している
それなら もういっそのこと
窓は小さくていいのかもしれない


久しぶりにゆっくりとした休日

しまっているそばから
少しずつ何かが溢れている

飲みにいこうか











[PR]
# by mild-country | 2017-05-03 17:07 | 日々 | Comments(0)

巡り巡れ


日々いろんな感覚を感じていて
自分なりにそれを消化する
いろんなものごとにある流れに
いつのまにか流されていたり
知らずと無駄に逆らっていたりもする
少し力を抜いて流れにのまれてみる
力を入れて止まったところは
意外にも自分が最初に感じていたことだったりする

新しく仕入れたお茶缶をみて
巡り巡ったなと思ったら
何だか可笑しくなって
そして ほっとした





俺は何も変わっちゃいないぜ

変わってしまったのは たぶん君の方だよ





巡り巡っていますか?










[PR]
# by mild-country | 2017-04-28 23:18 | 日々 | Comments(0)

重い


一日中 重いものを運んだ
今年に入って初めてのtシャツ姿で
もう 歯をくいしばって
変な声だしながら

忙しい時は とりあえず
本気で働こう

いつかこれが何かの力になればいい
これ以上の筋肉はもういらないけれど














[PR]
# by mild-country | 2017-04-27 22:40 | 日々 | Comments(0)

どうしようもない夜に


どうしようもない夜に
どうしようもない男と
どうしようもない女の
どうしようもある映画を観た
どうしようもなく涙が溢れた

安い恋の物語
「100円の恋」

なんだか酷くぶん殴られた気がした


身体が痛いぜ









でも














[PR]
# by mild-country | 2017-04-20 22:39 | 日々 | Comments(0)

馴れ合いは好きじゃないから誤解されてもしょうがない


それでも僕は君のことを
いつだって思いだすだろう










終わらない歌 より



















[PR]
# by mild-country | 2017-04-13 23:55 | うた | Comments(0)

並べる


4月16日 日曜日

龍口寺(江ノ島近く)にて
ものを並べ販売します

朝7時前から15時過ぎまで

鶴の菓子型
ちょっとした箒
青いガラスのペン立て
ちょっとしたバケツ
重り
tomikaのハトバス
anarchyな作業台
鋭利なもの
良い狸と良い熊 の置物
銅の花器
醤油差しとおろし金
手織り簾 と キラキラとした簾
風鈴と鈴
分からなかったこと と
忘れてしまいそうなこと


そんなこんなを並べてみます

楽しい風景になると思います


春の散歩がてらに是非

雲り空でもかまわないさ







[PR]
# by mild-country | 2017-04-13 22:20 | 今のこと | Comments(0)

good day sunshine


眠る前にfor no one を聴いていたから
今日は頭のなかで good day sunshine が
ずっと流れてた
そしたら無性に REVOLVER が聴きたくなった

そういえば 学生の頃に
ユナイテッドアローズで買った
REVOLVERのジャケットのTシャツは
大のお気に入りだったな

今こそ また着たいな

良いアルバム


いい天気だったね





















[PR]
# by mild-country | 2017-04-12 23:21 | うた | Comments(0)

It's like this


最近寝る前に聴いている
Rickie lee jonesのアルバム

最後まで聴き終わる前に
夢に行く

明日は晴れるよ


良い夢を。









[PR]
# by mild-country | 2017-04-11 23:19 | 日々 | Comments(0)

ただ普通の


先日の仕入れで思ったことがある

随分と昔の木製のそろばんを見ていた
使い込まれた木の質感はとても綺麗で
刻まれた数字も愛らしい
素直に良いなと思っていた
そのとなりには少し新しいそろばんの山があった
少し見てみるけれどただの中古のもの
その山のなかに一つだけ箱に入った未使用品があった
なんとなく そろばんを使う小学生が思い浮かんだので
ただ普通のそろばんの方を選んだ
なんてことないごく普通のそろばん

よく考えてみると
そろばんって普通でよくない?

そういう感覚が昔から結構ある

味のある木の箱も大好きだけれど
普通につくられた 物をいれるための箱なら
綺麗な普通の箱でもいい

ただ普通のものが欲しいことって
あるなぁって思う


普通のトモエそろばんと
状態の綺麗な程良いサイズのお茶箱が入荷しました




marunaka antiques より






[PR]
# by mild-country | 2017-04-10 23:25 | 商品など | Comments(0)

これからのことを 少し


古道具 まるなか

次の屋号です
まだ何も立ち上げてなく
活動再開って言うにはまだはやい

どんな風にとかどんなスタイルでとかは
あまり考えずに
そのままでいけたらいいと思っている

店舗の前に小さな展示場を借りて
そこで思う存分気が済むまで
並べてみようと考えている

日々の修行もあるから
具体的なことは徐々にお知らせするとして

新しい場所でまた楽しい風景を
造りだせたら そこから活動を再開とします

それまでは 日々の修行のことと
赤裸々な思いを このブログに書き留めておこう


誰も見ていないからって
独り言じゃないぜ

もし 会って話すことがあったなら
これからのことを聴かせてよ

俺も話すことが たくさんある

シャイだけど。












[PR]
# by mild-country | 2017-04-09 22:27 | これからのこと | Comments(0)

日記


春の風が吹いていて
雨が少し降っている
明日はうまく並べられそうもないから
準備はもう止めにしよう

泥だらけの現場も片付いたし
身体を休めて
これからのことを少し考えたら
忘れずにここに書いておこう

よい休日を過ごせるといい




[PR]
# by mild-country | 2017-04-08 23:08 | 日々 | Comments(0)

golden lady


先週の日曜の朝方
首都高でstevie wonderを聴いていた
久しぶりに聴いた golden ladyが
朝の景色と自分の胸にリンクした
そういう時はとても気持ちが良い

その日仕入れたものの中に
セルロイドのキラキラとした
金色のペンケースがある

なんとなくの今の気分を
時折商品に落とし込む
自分の持ついろんなものを見ていると
いろんな気持ちが湧いてきて
そんなこんなを並べていると
心が少しだけ落ち着く瞬間がある

そしてただそのものを売る

うたや本 映画や音楽のように
もの って楽しいよ



新しい商品
セルロイドのペンケース
60年代の英字新聞の束
抱きしめたくなるような小さいトランク
装丁の良い童話をいくつか
いろんなものを仕舞うための引き出し
湖のような下敷
銘仙のハギレ



日曜は雨みたい 残念。







[PR]
# by mild-country | 2017-04-07 22:12 | 商品など | Comments(0)