ブログトップ

mild country

mildou.exblog.jp

赤い靴紐


先週から3年間一緒に働いた小僧が仕事に来なくなった
心が折れてしまっていたのはずっと知っていた
だから引き止めることもしなかった
会社には自分一人が従業員として残ることになり
毎日の仕事は忙しく続いていく
今週になって小僧と電話をした
もう仕事へは戻りません、ありがとうございました
という内容だった
「お前がいなくても残った人間で仕事は何とかまわるよ
でも俺はただただ寂しいなってそれだけ思ってるよ」
と伝えた
本当のことだった
うるさいくそガキがいなくなって静かな日々が続く
この町で一番自分のことを知っていた小僧

気持ちのやり場がわからなくて
仕事用の安全靴を掃除した
中敷を新しく変えオイルを塗り
真っ赤な靴紐に変えた
もうすぐ壊れる安全靴に

もう少し自分にできることはなかったか と
そんなことを思いながら
いろんな現実を受け止める

今年は熱い夏になりそうだな

上等だぜ
























[PR]
by mild-country | 2018-05-25 22:48 | 日々 | Comments(0)
<< 気をとりなおして それがうれしい >>