人気ブログランキング |
ブログトップ

mild country

mildou.exblog.jp

sea

e0172552_22371114.jpg
5月26日 sun
久しぶりに海の側で 展示販売します

あのサーファーの少年はくるかな

熱くなりそうな週末
海へ行く理由は十分だな

ビーサンはいてこ。







# by mild-country | 2019-05-23 21:05 | 今のこと | Comments(0)

この風の向きがちょっと左に変わったら

とっておきの甘い近道の地図あげる
叱られたらまた別の道一緒に探そうよ

あの花の色がそっとピンクに染まる頃
星屑のかごを持ってあの娘に会いにゆこう
胸騒ぎはいつも素敵な予感の仕業さ

瞳閉じたまま 胸もとに口づける
君のくせが好きだよ
遠い星数えて スカートの砂はらう
三日月が照らしてる 2人を

あの鳥の影がビルの谷間に消えるけど
流星はきっとまた僕らに会いにくる
いつまでも変わらずに歌いつづけられたなら

物語の途中で 膝枕ねだってる
君の夢をきかせて
長い夜くぐり抜け 辿り着いた場所には
あの鳥がとまってる きっと

蒼くなくても 晴れた朝には
限りある未来だけど おどけて笑って
愛して
砂埃たてるほど 大げさに抱きしめて
雨音が聴こえても 世界を



スカートの砂より
リズム 朝本浩文



大分前に仕入れをしたリトグラフが先日売れた
絵画を扱う美術商から仕入れをした時
どういう訳か 胸のなかに弾けるような球体があって
それは随分と時間が経った今でも時々感じることで
例えばスーパーボールが地面に落ちて
色んな方向へ弾けて行く
それはとてもカラフルで
なんだろう とても胸がさわぐ
そんな感じがこのうたとリズムにも感じたとさ










# by mild-country | 2019-05-22 12:33 | うた | Comments(0)

flat

e0172552_1755881.jpg
5月19日 sun

藤沢 龍口寺骨董市にて展示販売します
江ノ島駅近く
7じから15時まで

この場所もまた小さな骨董市
少しずつだけど人も増えてきたように思う
いつもの近所の人たち
通りすがりの人
近隣のshopの人たち
うるせーおばちゃんたち
そんななかでこつこつと物を売る
そういうことをちゃんとしていたいって思う
どんな場所でも

少しフラットな気持ちで
力を抜いて 楽しい風景をつくれたらと思います

小さな小瓶や小石
POLAの鏡
たくさんのボタン
ただのカゴ
など細々としたものを追加してみます

あたたかな日曜日
湘南ビーチFM聴きながらお待ちしてます
ふらりお立ち寄りください






ふらっとって言うと思ったでしょ?


good night










# by mild-country | 2019-05-16 21:21 | 今のこと | Comments(0)

it's a creamy

e0172552_22274179.jpg

最近手にしたもので
柔らかいメラミン素材の四角いプレート皿がある
白くなめらかな感じでとてもきれいで
日本の真面目な会社がつくったもの

なんとなくの偶然でcreamyなものが揃ったので
書いておこう
白い小さなコレクションケース
fire kingやpylexの耐熱ガラスもの
プッシュフォン
津軽の小石
あと とろっとした水晶のもの

ものの見方の視点が少し変わってきた
自分の持っている商品をもう一度みなおしてみると
そこからリズムのようなものが見えてくる


それよりなめらかプリンが食べたい



















# by mild-country | 2019-05-14 22:38 | 商品など | Comments(0)

re circle


それとは別に丸いものこと
緑の缶
黄色い液体の香水瓶
ももいろのrouge
赤色と黄金のスーパーボール
枯れた実
青いタイルのかけら
弾けるこころ
なんらかの蓋


もういちどまるのなかへ



病気だね。


おやすみ








# by mild-country | 2019-05-12 21:54 | 日々 | Comments(0)

四角いものこと

頑なに枠を決めない

四角いものをいくつか並べた
ちょっとした偶然の思いつき
正方形のコンクリートと発泡スチロール
それと同じくらいのサイズのアクリル
プラスチックのかご
椅子の座面のケミカルなウレタン
Beatlesのレコードと
Beastie Boysの紙ジャケのCD
蓋のない大きな四角いガラス瓶
積み木
など在ったものを

もう 末期だね と同業者が言う
いや ここから始まるんだよ と自分

なんのことやら分からないけど
そんな気がずっとしてる
物にはいろんな可能性があると思う
もちろん人も自然も
そんな風にただ思っている

枠を決めないのは
どこからでも入れるように



病気かな?









# by mild-country | 2019-05-12 21:21 | 日々 | Comments(0)

調布にて

5月12日 sunday
調布布田天神社骨董市にて展示販売します
調布駅 徒歩5分程
7時頃から3時まで

丁度いい規模のこじんまりした骨董市
何よりいい場所です。。

いつか乗っ取ろうかなーと思ったり
思わなかったり

週末は自分のワイルドサイドである大井競馬場で
東京蚤の市が開催されるらしいです
内心は クソっくらえ と思っているけど
同業のみんなは頑張っているだろうから
言わないようにしておこう
あんなに面白そうな業者揃えるんだったら
いっそのことNYでやったらいいのに
東京蚤の市 in New York って。

俺はいつか自分で骨董市やるんだ
5人くらいでさ 素敵なことを
おじいちゃんになったら

あ 今回はNYスタイルとなります


よい週末を。












# by mild-country | 2019-05-10 22:09 | 今のこと | Comments(0)

next

次回の line up

pukeberyガラス皿
Anchor Hooking ガラスコップ
seenat ashtray
宝石の入れ物
流木の後
綿麻ののれん
黄色いハンガー
tracingpaper / Hewlett packard
Christian Aujard のシャツ
tauras
どら焼きの匙
ガラスボウル
スーパーボール
ワゴン
To The 5 Boroughs
good vibration
こころは四角

and more



※ 次回は NY style となります。




ぎりぎりの三日月を見てさ 何を思う?
























# by mild-country | 2019-05-08 21:38 | 商品など | Comments(0)

蒼空を翔けたいんです

令和元年 5月5日 日曜日 快晴 陽射しと風強し

狭い階段を屋上まで登りドアを開けると
そこには 70%くらいの程よい景色と
若干の生活感のあるブースを作った

屋上にあったもの
重い物干し
放ったらかしの植木鉢
白い台
ただのフレーム
余った紐

なるべく在るものは置いておいて使った
強い陽射しの中で見た放ったらかしの植木鉢の
自由に生きている多肉植物が なんともバランスよく
2人の人に褒められたけど
俺はあまり関係ない・・

花魁みたいなとても大きな鯉のぼりを
ビルの屋上からぶら下げると
これまた自由に踊っていて一番目立っていた

街行く人たちも気になって登ってきてくれた
たくさんではないけれど 丁度良い来客数だったと思う
世界観とか物について多く語ろうとはあまり思わない
物の楽しさを少し感じてもらえればいい
並べすぎた物に遠慮なんていらないから
自由に手にとって触って
迷ってもらってもかまわないし
並べ替えてみても全然いい

屋上は風の通り道で 強い風に少し戸惑った
それに合わせて 物の配置をいくつかあきらめた

夕方の景色も程よく綺麗で
黄昏れるのにはもってこいの風景だった
街のおばさんが屋上まで来て写真を撮っていた
おばさんは何てことない貝がらの入っていた網を買って
俺よりそのだだの小さな網の良さを話していた
多分これ真面目な人が作ったのよ というと
だからちょっといいもんね と返した

久しぶりに小金井の街の人たちとあった
昔お店にきたことのある人
はじめましての人も
クセがすごい人たち
久しぶりに会う関係者たち
子供たちや少女たち

楽しい一日でした
ありがとう

またね





風をあつめて
蒼空を翔けたいんです

と そんなうたを聞いて眠ります

good night 。








































# by mild-country | 2019-05-07 00:50 | 日々 | Comments(0)

rock this town

カップコーヒーを飲みながら チーズバーガーを食べる
音楽は stray cats でご機嫌に小金井へ向かう
本当に久しぶりの町
久しぶりすぎて嵐にうたれた
まーそんなもんだな

中村文具店について出店場所を考える
せっかくだから屋上まで運んじゃおう

明日は夏日になるそうで
きっといい一日になるだろう

どんなにロカビリーを聞いてカッコつけても
お店を広げたら mild にしかならないんだよなー

あいかわらず
愛もかわらず

楽しい風景をつくって お待ちしてます

rock this town!







# by mild-country | 2019-05-04 23:53 | 今のこと | Comments(0)

小金井

とても久しぶりに古巣 小金井にて
展示販売します

5月5日 sun
11時半から18時
JR中央線 武蔵小金井駅 徒歩5分
小金井市中町4-13-17

at 中村文具店にて

the mild country。

他にも出店業者もいますので
時間のある方は是非お越しください

本当に久しぶりですが
相変わらずな楽しい風景をつくって
お待ちしております。




# by mild-country | 2019-05-01 22:22 | 今のこと | Comments(0)

予定 GW

e0172552_22224433.jpg


布団を干す
庭の掃除
部屋でCarpentersを聴く
たまにブログを書く
映画を観る
Lineを始めようとする
おばちゃんとこで珈琲を飲む
小さな山に登る
什器を作る
椅子を探す
遠くへ行こうか迷う
黄昏れたりして
あの子に電話する



そういうことじゃないか…。

















# by mild-country | 2019-04-27 22:02 | 日々 | Comments(0)

sun

e0172552_22431919.jpg

4月21日 sun

藤沢 龍口寺骨董市にて展示販売します
江ノ島駅近く
7じから15時まで


今現在の仕事を辞めたら
日本全国を物売りとしてまわってみたいな
なんてことを漠然と考えてみてる
きっと一周したら もとどうりだと思うけれど。


line up
花器をいくつか追加して
今の気分のシャツを干してみて
少し遅めの桜の枝を飾ってみます

暖かい日曜日になりそうです
外へでようぜ



















# by mild-country | 2019-04-19 13:03 | 今のこと | Comments(0)

dancer


安いダンスホールは たくさんの人だかり
陽気な色と音楽と煙草の匂いにまかれてた
ギュウギュウ詰めのダンスホール
洒落た小さなステップ
はしゃいで踊り続けてる お前をみつけた
子猫のようなやつで 生意気なやつ
小粋なドラ猫ってとこだよ
お前はずっと踊ったね

気どって水割り飲み干して
慣れた手つきで火をつける
気の利いた流行り文句だけに
お前は小さくうなずいた
次の水割り手にして
訳もないのに乾杯
こんなものよと微笑んだのは
たしかにつくり笑いさ
少し酔ったお前は 考え込んでいた
夢見る娘ってとこだよ
決して目覚めたくないんだろう

あたいグレはじめたのは ほんの些細なことなの
彼がイカれていたし でも本当はあたいの性分ね
学校は止めたわ 今は働いているわ
長いスカートひきづってた
のんびり気分じゃないわね
少し酔ったみたいで しゃべり過ぎてしまったわ
けど 金がすべてじゃないなんて
きれいには言えないわ

あくせくする毎日に 疲れたんだね
俺の胸で眠るがいい
今夜はもう踊らず
夕べの口説き文句も 忘れちまって
今夜も探しに行くのかい
そうさ お前は 孤独なダンサー





















詩 尾崎 豊







































# by mild-country | 2019-04-08 22:09 | うた | Comments(0)

tokyo city

こつこつとモノを売る週末
今週はtokyo city にて。

Line up
プラスチックのミキサー車
香炉
オール/櫂
モップトップ
そらいろの花器
bucherer腕時計
okuraデミタスカップ
きらめきのコースター
サンドイッチケース/再入荷
ビニール傘
ユキ子
シュガーポット
ももいろのcase
なんてことない木箱
ベークライトの塊
金色のビーズbag
sweet memories

and more

春だね
良い週末を















# by mild-country | 2019-04-02 21:31 | 今のこと | Comments(0)

for ユキ子


# by mild-country | 2019-03-17 21:24 | 商品など | Comments(0)

pop up

3月17日 sun
藤沢 龍口寺骨董市にて展示販売します
江ノ島駅近く
7じから15時頃まで

line up
ぽってりした電気傘
黒い花器
白い台
青い子供服
小さなしょう油差
室外機のステー
ペンダント トップ
帯留 べっ甲
情熱の花台
ぎりぎりの工具箱と板
素朴な本立て
タイピン
うさこ
鉄のフレーム /Casablanca
保存容器 /tupperwear
ギリア

and more

春らしく楽しげに並べてみます
散歩がてらにでもお立ち寄りください







# by mild-country | 2019-03-15 18:25 | 日々 | Comments(0)

How do you feel ?

e0172552_11165138.jpg

週末の展示販売の帰りに花を買って帰った
人に渡す黄色い花と花器の展示用にフリージアを選んだ
花を選ぶ時はその時にある感覚に任せるようにしている
花屋を一通り見ていると季節のことや色合い形なんかが
自分の感覚へ入ってくることが多い

そして週末が終わると汗をかく日常へ戻る
なんとなくの日常の風景の中に
花を見て入った感覚が見えてくる

展示販売ではたくさんの物を並べている
やっぱりいつもその感覚は散らかっている
物を売ることでそれがその人の日常へ入っていく

みんなそれぞれ何が見えているのだろう

そんなことを思うことが少し楽しかったりする















# by mild-country | 2019-03-10 19:13 | 日々 | Comments(0)

free style

好きな色や形 直感で選んだもの
じんわりと心に入ってきたもの
そこに転がっていたものも
一つずつならべてみると なんとも自分らしい
花束のような楽しい空間になるような気がしている

週末の line up
三菱canter / tomica
プラスチックの船
ワインオープナー / menu
ドレッシングボトル / pylex
flower base / narumi
アルミの菓子型
からし色のコップ
悲しみは雪のような花器
枯れた薔薇
きたない火鉢
きらめきのガラストレー
溶岩石
ぴっちりした四角
A night at the opera / queen
色とりどり / 吉田健一
Acetabularia / 琉球
狸の置物と熊の置物

and more

なるべく自由に楽しい空間がつくれたらと思う

だから どうかご自由に。

花束を贈るよ









# by mild-country | 2019-02-20 21:54 | 商品など | Comments(0)

花のような

どんな場所でモノをひろげても
1人は気にかけてくれる人がいる
きっと誰も知らない遠くへいっても
海外へいったとしても

なるべく何かを考えないようにして
いつもモノを並べている
もちろんそれは売るためだから
アートとかデザインとかモダンさとか
オシャレとか そういうことを伝えたい訳ではない
むしろ そういうことが そこらに溢れている気がしてる

先日の骨董市で散らかった自分の感性をみて
なんとなく ものが花に見えた
絵やうた 花 本 そしてモノや人
どれも おなじように感じている

春に向けて なんとなく花のように並べてみようと思う

2月24日 sun
海の側で展示販売します

そこらに咲く花のように並べて







# by mild-country | 2019-02-19 22:15 | 今のこと | Comments(0)