ブログトップ

mild country

mildou.exblog.jp

カテゴリ:商品など( 96 )

夏の準備


そろそろ夏の準備を始めておこう

明日もきっと夏日になるかな
テント持っていこう

何を持っていこうか
どんな風に並べようかと
いつも考えてみるのだけど
あっという間に週末になってしまう

持って行くもの

四角い資生堂の入れ物
男らしい弁当箱
良い台と良い板
リボンジュースのコップ
氷コップ
東京
パイ皿と繭皿と紙皿
魔法瓶
青い棒と金の輪
鰹節削りと筍(大)
生きられなかった時間や
生きられなかった場面や
生きられなかった場所とか
口に出せなかった言葉を



うるさいね もう…。
いろいろ並べてみます

詳細は想像にお任せします。


楽しい週末を









[PR]
by mild-country | 2017-05-20 20:58 | 商品など | Comments(0)

牛乳瓶の話を


使い古されて傷のある90ccの牛乳瓶
古いものでもないのだろう
気泡がとかこの歪みがとか
そういうものでもない
探せばいくらでもあるのかもしれないし
今も製造されているのかもしれない

たぶん子供が飲んだ牛乳瓶を
何かに使えると思った母さんが
洗ってとっていたんだろう

たとえば 花瓶に挿していた花が
少しずつ短くなってきたら
そこらに置いてある小さな牛乳瓶に
挿し替えて食卓に置いたり
そんな風でいいと思う

何の主張もない 使い終わったけれど
何となくとっておいた牛乳瓶
手に持つとその何となくが分かるような気がする

写真に撮ってinstaに載せても
何のこっちゃ分かりゃしない

たまに並べておくから
是非手にとってみてください

写真には写らない美しさがあるから



90ccって丁度いいね
















[PR]
by mild-country | 2017-05-16 23:04 | 商品など | Comments(0)

ただ普通の


先日の仕入れで思ったことがある

随分と昔の木製のそろばんを見ていた
使い込まれた木の質感はとても綺麗で
刻まれた数字も愛らしい
素直に良いなと思っていた
そのとなりには少し新しいそろばんの山があった
少し見てみるけれどただの中古のもの
その山のなかに一つだけ箱に入った未使用品があった
なんとなく そろばんを使う小学生が思い浮かんだので
ただ普通のそろばんの方を選んだ
なんてことないごく普通のそろばん

よく考えてみると
そろばんって普通でよくない?

そういう感覚が昔から結構ある

味のある木の箱も大好きだけれど
普通につくられた 物をいれるための箱なら
綺麗な普通の箱でもいい

ただ普通のものが欲しいことって
あるなぁって思う


普通のトモエそろばんと
状態の綺麗な程良いサイズのお茶箱が入荷しました




marunaka antiques より






[PR]
by mild-country | 2017-04-10 23:25 | 商品など | Comments(0)

golden lady


先週の日曜の朝方
首都高でstevie wonderを聴いていた
久しぶりに聴いた golden ladyが
朝の景色と自分の胸にリンクした
そういう時はとても気持ちが良い

その日仕入れたものの中に
セルロイドのキラキラとした
金色のペンケースがある

なんとなくの今の気分を
時折商品に落とし込む
自分の持ついろんなものを見ていると
いろんな気持ちが湧いてきて
そんなこんなを並べていると
心が少しだけ落ち着く瞬間がある

そしてただそのものを売る

うたや本 映画や音楽のように
もの って楽しいよ



新しい商品
セルロイドのペンケース
60年代の英字新聞の束
抱きしめたくなるような小さいトランク
装丁の良い童話をいくつか
いろんなものを仕舞うための引き出し
湖のような下敷
銘仙のハギレ



日曜は雨みたい 残念。







[PR]
by mild-country | 2017-04-07 22:12 | 商品など | Comments(0)

For plastic girl


軽やかで 時折儚げで
少し笑った横顔が 可愛いらしくて
太陽の光よりも 薄い電球の方がよく似合う

春の風に揺れている 君へ



久しぶりに引き出しから出した
薄いオレンジ色のプラスチックコップ
お店をやっていた頃からずっと持っている
売れ残りなんて言葉は使わないでおくよ

なんだプラスチックか
って 手にする人に何度も言われてたから
なるべく高いところやガラスケースの中や
少し不安定な場所に置いていた

まるでなんだこの子中卒か
って そんな風に言われてた気分になった

ガラスだったらよかったのか

いや プラスチックで
そのままでいいんだよ むしろ

もう 今は堂々とそう言おう




いつかきっと良い人いるから


幸せになれよ





って そういう余計な話は このくらいにしておいて


例えば小さい子供にリンゴジュースを
飲ませたり麦チョコ入れたり
蝋燭入れても綺麗かもしれない

手にしたくなる小さめな
薄いオレンジ色のプラスチックコップ

2個 500円



紹介文が軽やかじゃない か...










[PR]
by mild-country | 2017-04-06 23:19 | 商品など | Comments(0)

いろいろと


ここ最近 入荷したもの
とびっきり ではないけれど
普通に使える そこらへんのものを集めました

程よい大きさの茶箱
チョコレート色のタッパー収納ケース
Pyrexのガラス保存容器
ノリタケの coffee cup
赤い花器と銅の花器
ドキドキするようなブリキの大きな衣装ケース
表情のある大きな行李
くすんだ小さな石鹸入れ
青い小さなブリキケース
小さな鉄の工具入れ
茶色と青い小瓶
古い更紗の袋
歩み板
良い灰ならし
蝶の銀細工
narumiのティーポット
ちょっとした椅子
ボロいtonkaのトラック
可愛げのある湯呑み
大きな額
しっかり作られた籠

などなど


少しずつ こだわり みたいな感覚は捨てて
なるべく柔らかな感覚でものを選んでみると
やっぱり相変わらずで ごく普通のものも多い

でも それでいいや

とびっきりの美人で綺麗な子ばかりが
好きなわけじゃないでしょ


少しは格好つけるけどね


並べる場所と日にちはまた









[PR]
by mild-country | 2017-03-27 21:54 | 商品など | Comments(0)

もう San Francisco です


海辺の荒野で撮られた50年前のネガフィルム
フィルムケースの中には5枚のネガ
光に透かして見ると
荒野に咲いた綺麗な花が写っている
とても綺麗だったのでずっと取って置いた

こういうのが所謂 とっておき と
いうのだろうか...

先日の骨董市に持っていき
売っているのか分からない配置で
並べて置いた
たまに 自分で箱から出して見ながら

お昼前に一人のおじさんが
自分のブースを見ていた
おじさんはネガフィルムの箱を開け
光に透かして見ていた
流石におじさん同士でその綺麗さを
話す気にもなれず そっと見守っていると

これ San Francisco ? と聞かれので
とっさに San Francisco です と嘘をついた

おじさんは何も言わず
いろんな商品を見ていた
しばらくして またネガフィルムを手にして
これください と言った

あ さっきの嘘です
50年前の城ヶ島ですよ
San Franciscoみたいなもんですけど
と冗談を言うと
やっぱり何も言わずに
これください と言った

ただ普通に嬉しかった

行ってみてもいないくせに
あの風景は もう
San Franciscoだと思うことにした


その日の午後
とても綺麗なアメリカ人の女性が
5枚の花の絵葉書を買って
にっこり微笑んで帰った



あの子はきっとSan Francisco出身だね







つづく…











[PR]
by mild-country | 2017-03-23 22:39 | 商品など | Comments(0)

ありがとう


売れたもの

良い缶、綺麗な網、銅の筒
ネガフィルム、形の良いランドリーバスケット
行李、ガラスのビン、取っ手
ぴっちり四角のタッパー
良い大きさの弁当箱、模様が良い窓
グラグラに綺麗な鏡、真鍮の小さな端金
良い形のガラスのピッチャー
重くないお盆、吹きガラスのコップ
油絵のイーゼル、可愛い小皿
アルミのケース、籠、小さな灰皿
花の葉書、牛乳を飲むコップ

あと多肉植物の粒を2つあげた

書いて見ると面白いね

書ききれない程売りたいけれど
今は少しずつゆっくり売ってみよう




暖かい日曜日
楽しい一日でした



ありがとう












[PR]
by mild-country | 2017-03-19 21:20 | 商品など | Comments(0)

かもめのコースター について


商品stockの中に埋もれていた
かもめのコースター2個
久しぶりに先週の骨董市へ持っていった
案の定 誰も手にしない…
それは自分でも分かっていた
可愛くもなく、カッコ良くもなく
ましては綺麗でも
スタイルがいいわけでもない

先輩業者が このコースターを見て
首を傾げている
「向こうに可愛いのあったよ」と
「あの幾何学模様のでしょ
これは 可愛いとかじゃないんですよ
荒波にかもめが飛んでる
男のロマンなんですよ」と自分

先輩業者は苦笑している

そりゃそうだ

商品に私情は入れない方がいいのだろう

でも入れてもいいんじゃない
だって 誰も気づかないからさ。。。

少しいじけて
裏っ返しに並べたら
後ろ姿がとても男前だった


かもめのコースター 2個 1500円



もう ブルースだよね


あ 演歌か
























[PR]
by mild-country | 2017-03-17 23:24 | 商品など | Comments(0)

ドア枠

e0172552_21552224.jpg




売れ残りの白い引き戸のドア枠(ガラスなし)
とりあえずロマンチックに

[PR]
by mild-country | 2011-12-20 22:00 | 商品など | Comments(2)